刀剣用砥石

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

66

  • 中名倉砥 ¥29500

    中名倉砥 ¥29500

    29,500円

    天然砥石。 細名倉砥の前に使用し、改正砥の砥石目をとる。 愛知県三河産。 20.2 x 4.5 x 6 cm 1180 g

  • 中名倉砥 ¥30200

    中名倉砥 ¥30200

    30,200円

    天然砥石。 細名倉砥の前に使用し、改正砥の砥石目をとる。 愛知県三河産。 20.2 x 4.5 x 6.2 cm 1208 g

  •  中名倉砥 ¥31550

    中名倉砥 ¥31550

    31,550円

    天然砥石。 細名倉砥の前に使用し、改正砥の砥石目をとる。 愛知県三河産。 20.2 x 4.8 x 6.2 cm 1262 g

  • DVD 日本刀の研磨と手入れ

    DVD 日本刀の研磨と手入れ

    4,500円

    日本刀の研磨、鑑定における最高峰、「折り紙付」の語源ともなった本阿彌家。本阿彌光洲は、父、本阿彌日洲に師事し光意系18代を継ぎ、近年、重要無形文化財保持者(人間国宝)の指定を受ける。今回、その卓越した…

  • ハヅヤ裏張り 仕上げ  100g

    ハヅヤ裏張り 仕上げ  100g

    4,500円

    吉野紙にて裏張りしたハヅヤ。 当店で丁寧に裏張りしたものを10枚前後ご用意。

  • ジヅヤ裏張り 仕上げ  100g

    ジヅヤ裏張り 仕上げ  100g

    4,500円

    吉野紙にて裏張りしたジヅヤ。 当店で丁寧に裏張りしたものを10枚前後ご用意。

  • ハヅヤ 300g

    ハヅヤ 300g

    7,500円

    内曇コッパを薄くしたもので刀の刃を磨く。 主に刃紋を出すのに使用する。 吉野紙を漆やカシューで裏張りをしてから使用する。

  • ジヅヤ 300g

    ジヅヤ 300g

    7,500円

    鳴滝コッパを薄くしたもので刀の地を磨く。 主に地肌をおこす効果がある。 片面を平らにし、吉野紙を漆で裏張りをして使用する方法と裏張りをせずにそのまま薄くして使用する方法がある。  

  • 内曇コッパ 2kg

    内曇コッパ 2kg

    6,000円

    割って薄くし、ハヅヤを作る。

  • 鳴滝コッパ 2kg

    鳴滝コッパ 2kg

    6,000円

    割って薄くし、ジヅヤを作る。

  • 改正砥

    改正砥

    8,000円

    天然砥石。 中名倉砥の前に使用し、備水砥の砥石目をとる。 23x6x8.5cm 約2.8kg 注) 実際にお届けしますは画像の砥石ではありません。

  • 備水砥

    備水砥

    2,500円

    天然砥石。 改正砥の前に使用し、金剛砥の砥石目をとる。 刀の姿・形を整える大事な砥石。 備水砥をかけると刀の波紋が見えてくる。 21x6x7cm 約2.4kg 注) 実際にお届けします…

  • 大村砥(小)

    大村砥(小)

    2,500円

    天然砥石。ハヅヤ・ジヅヤを作る時に用いる。 また才切にして面ずりに使用する。 22x6x7cm 約2.2kg    注) 実際にお届けしますは画像の砥石ではありません。

  • 大村砥(中)

    大村砥(中)

    6,000円

    天然砥石。ハヅヤ・ジヅヤを作る時に用いる。 また才切にして面ずりに使用する。 約 22.2 x 7 x 11 cm 約 4kg    注) 実際にお届けしますのは画像の砥石ではあ…

  • 大村砥(大)

    大村砥(大)

    10,000円

    天然砥石。ハヅヤ・ジヅヤを作る時の荒おろしに用いる。 面積が大きいので使いやすい。 26.5 x 12 x 15.5 cm 11.3 kg 希少品。 画像の品をお送りします。

  • 対馬砥才切

    対馬砥才切

    1,500円

    天然砥石。 立方体で内曇砥、巣板砥の面ずりに使用する。 名倉砥程度の目があり、当店の3つの才切の中で一番細かい。 4x4x4cm 軟らかく欠け易い砥石です。 水を吸って乾くとヒビが入るこ…

  • 備水砥才切

    備水砥才切

    700円

    天然砥石。 面ずりの中おろしに使用する。 改正砥・中名倉砥・細名倉砥などの面ずりの中おろしに 適している。 7x5x6cm

  • 大村砥才切

    大村砥才切

    700円

    天然砥石。 面ずりの荒おろしに使用する。 7x5x6cm

  • DVD 日本刀の研磨と手入れ

    DVD 日本刀の研磨と手入れ

    4,500円

    日本刀の研磨、鑑定における最高峰、「折り紙付」の語源ともなった本阿彌家。本阿彌光洲は、父、本阿彌日洲に師事し光意系18代を継ぎ、近年、重要無形文化財保持者(人間国宝)の指定を受ける。今回、その卓越した…

  • 朝日細名倉砥

    朝日細名倉砥

    20,000円

    人造砥石。 内曇砥の前に使用し、中名倉砥の砥石目をとる。 研磨力に優れ、能率よく研ぐことができる。 20x5x5cm。