SJK拭い 慈光

(特色)粗い肌や荒れた肌、心鉄の現れた軟らかい鉄質に向き、荒れた箇所や傷口より出る拭いビケや黒い筋を抑える様に調合されています。
拭いの入りは若干遅いですが、地艶をかけた肌の出具合や、荒れ加減は拭い後には随分と落ち着いた色合いに仕上がり、
肌の中に沈んだ小肌の現れを期待できます。

(使用法)原液をそのまま刀身に滴下し巻綿にて適度の加圧摩擦を均等に繰り返します。
拭いの入り加減をみては、数度拭いを差し重ね、最終的には新しい巻綿でもって刀身に微量の拭いを残し、少々強く短時間に空拭いの摩擦をします。
地鉄が弱く白けた刀は、拭いの差し替えを充分にして空拭いは控えめに、加圧は少々弱く施します。 
SJK拭いはいずれも適当な研磨粒度に配合してありそのままの使用が基本ですが、
刀の地鉄に応じてさらにろ紙(吉野紙)一枚を透かせば、粒度が細かくなり一層の深みが加わります。



粘度が濃い場合は下記の油で薄めてください。
SJK拭い専用の補充用油。

http://www.namikawa-ltd.co.jp/product/80
SJK拭い 慈光

販売価格: 4,000円(税別)

数量: